新旅館業法・特区民泊・住宅宿泊事業法(民泊新法):行政法規ノート

宿泊施設は、以前は、旅館業の営業許可のみでした。2017年、新旅館業法が成立し、特区民泊・住宅宿泊事業法(民泊新法)と3本出揃いました。それらの解説を主に綴る。

2016年4月1日旅館業法施行令改正の施行が決定。

2016年3月25日(金)閣議が行われました。

旅館業法施行令改正が決定しました。

 

旅館業法の簡易宿所営業に対する

施設の面積基準が緩和されます。

 

厚生労働省の担当者に確認したところ、

細かい文言の修正はありますが、大枠は変更ありませんとの

返答でした。

旅館業法政令改正案の過去記事をご覧ください。

 

obataoffice.hatenablog.com

 

2016年3月30日前後の官報で公布、

2016年4月1日施行です。

 

学びは続く。