新旅館業法・特区民泊・住宅宿泊事業法(民泊新法):行政法規ノート

宿泊施設は、以前は、旅館業の営業許可のみでした。2017年、新旅館業法が成立し、特区民泊・住宅宿泊事業法(民泊新法)と3本出揃いました。それらの解説を主に綴る。

東京都-新宿区

新宿区住宅宿泊事業の適正な運営の確保に関する条例:民泊新法の制限条例

新宿区では、平成29年第4回定例会で、 「新宿区住宅宿泊事業の適正な運営の確保に関する条例」を可決しました。 内容的には、住民への周知と実施地域の制限です。 「住民への周知」が新宿区、特有だと思います。 なお、先に、可決された大田区の「東京都大…

旅館業簡易宿所の帳場設置の基準(その1)。

旅館業法施行条例にて、簡易宿所営業の許可基準を定めています。その中の「帳場」に関して、東京都23区の9区(品川区、港区、新宿区 、目黒区、豊島区、渋谷区、大田区、千代田区、中央区)を調べました。